リレーコラム

天方浩之


vol.66

2018/09/25

 西京区選出、京都市会議員天方浩之です。

国民・みらい京都市会議員団に会派名を変更し、その一員として9月市会に臨みます。あらためてよろしくお願いします。

さて、ようやく秋らしい気配を感じる季節になりました。過日、我々は災害の夏を経験し、ようやく穏やかな日常生活を取り戻しつつあるのではないかと感じます。

地震、集中豪雨、猛暑、台風等、あらゆる災害が続きました。どの災害も、本市も大きく影響を受けました。

「天災は忘れたころにやってくる」といいますが、平穏無事に生活していると、日常において、災害意識が薄れるのも人の常。災害に対する自助の精神を日常生活に取り入れていくこと。例えば、お風呂の水を絶えず残しておく、缶詰等の購入を日常の買い物に取り入れる、飲料水をペットボトルで購入しておく等、意識を高めることが非常に重要だと思います。

結びに本市を含め、全国各地で被災された方にお悔やみを申し上げると同時にお見舞い申し上げます。